Pesach(ペサハ・過ぎ越し祭)

ユダヤ人の最大のお祭りがやってきました。
聖書で言うならモーゼの十戒・出エジプトのお話しが、この祭りの起源。エジプトの奴隷からの解放、エクソドスを祝うお祭りです。ユダヤ民族の信仰と歴史を記憶し、民族の自覚を高める祭りでもある。ペサハは一週間続き、その間にはイースト菌を使ったものは食べることが出来ない。ふかふかのパンもビールも御法度である。
なぜかというと、エジプトから脱出する時にあまりに急いだので、
イースト菌の入っていないパンをもって逃げたためだそうだ。
そして神様が「イーストの入らないパンを食べて、エジプトから出た日を思い出しなさい」
と言って、この一週間はイースト菌を禁じたためである。
とにかくこの戒は徹底していて、店でイースト菌の入ったパンを売ると、
罰せられるくらいなのだ。(かまわずに売る店も最近はある)
何を食べるかというと、クラッカーのようなバリバリしたマッツァーというものを食べる。
ペサハの始まる夜は長々と聖書を読み、あれやこれやと儀式をして(とにかく長い)
うんざりする頃にやっと食事になるのが正統なやり方。
しかし、ほとんどの家庭がサラっと儀式を流してしまうのが通常。
実際、私は正統な儀式を見たことがないので、詳しいことはわからない。
ペサハでは、子供達は2週間以上祭日になり(子供には甘い国)、
もっとも多くのイスラエル人が海外旅行をするそうだ。
(イスラエルにいてもおいしいものは食べられないから)
ユダヤ民族の歴史を知るには良い祭日だが、
この時期のイスラエル訪問はお勧めできません。
本当においしい食べ物がないんだから・・・・・・

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中