ガザ撤退へ

イスラエルのガザ撤退をあと一ヶ月に控え、
この夏、イスラエルはユダヤ人同士で熱く燃えている。
反対派は夏休みの始まった子供達を使って、国道封鎖をはじめ、
子供達が道路に座ってバリケードを張り、警察がそれをどかす・・・
・・・・・なんとも壮絶なバトルが開始される。
何時間も道路を封鎖されて、頭にきた運転手が、子供達に向かって野次を飛ばす。
反対派のシンボルカラーであるオレンジがあちらこちらで見られるようになり、
オレンジのリボンをひるがえす車も登場。
反対派のあまりの非常識な行動に、今度は反・反対派が登場。
彼らはガザ撤退賛成派である。対抗色はイスラエルカラー白と青。
青いT-シャツを着て、白と青のリボンを道行く車に配っている。
私はもちろん賛成派である。
車に白と青のリボンをつけたいところだが、
賛成派のレゲブがこれらの運動には興味がなく、断念。
しかし、白と青のリボンをつけた車を見るとちょっと嬉しくなる。
ガザ撤退までの一ヶ月、一体何が起きるのか・・・・
イスラエルの暑い夏は始まったばかりだ。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中