イスラエルの植物:シャクヤク

 

これぞまさに稀少で、レアな花。
ヘブライ語では「Adomonit ha horesh」
4月の間のみに咲き、それも運が良くないとみることができないとう、
イスラエルで最も美しい花といわれている。
芍薬の一種で地中海沿岸に咲き、イスラエルは最北となる。
場所はベトジャン村にあるヒレル山。
花を求めて歩いていると、100メートル四方のある一角に突然出現する。
イスラエルに咲く花々とはまったく異質で、その場所だけがまるでうそのように、
異なった空間を作っている。まるでだれかが植えたかのようなのだ。
今年は運がよく、たくさん咲く芍薬を見ることができた。
なんともため息しかでないほど、美しく、自然の摩訶不思議を見ることができた。

アマ(Hairy Pink Flax)
芍薬を見つける道中にたくさんさいていた。イスラエルではたくさん見ることができる。
地面一面に咲いているこの花を見ると、トレッキングもより楽しくなる。

ラン(Anatolian Orchid)
このラン科の花もヒレル山にたくさん咲いていたが、レアである。
普通の場所では見たことがない。小さく可憐に咲いている。
芍薬を見つける道中で、この花に足をとめては、眺めていた。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中