スイス

  

戦争を乗り越えたご褒美に、生きている喜びを満喫するために、
自ら与えた私達へのスイス旅行プレゼント。
レゲブと二人で海外を旅行するのは、前回のレゲブ日本上陸以来のこと。
私達にとっては、とてもスペシャルな休日であった。

乗り継ぎの関係から、ミラノでレンタカーを借り、スイスを目指した。
二人にとっては見知らぬ土地、まさに右も左もわからぬ状態からの出発。
ミラノの空港付近からスイス方面に出るだけでも、1時間以上もかかってしまった。
アルプスの山越えでは、素晴らしい景色を眺めながら、
ひとつひとつの道を確認しながらのドライブ。
青く遠い空、雪の残る山々、流れ落ちる滝、やさしい緑とかわいらしい家々。
どれも私達の胸をワクワクさせるには、十分過ぎるほどだった。

何時間も迷ってやっとたどり着いたスイスの滞在場所は、
Valais地方にある Champoussin – Portes du Soleil
アルプスの山にあるペンション群のひとつで、まさにアルプスの少女ハイジの世界。
部屋の中には自炊用の道具が全てそろっており、
一週間の滞在を飽きることなくすごすことができた。
部屋からはアルプスの絶景を眺め、牛達の鈴の音を目覚ましに起き、
焼きたてのパンとチーズを持って、毎日トレッキングに出かけた。
ルマン湖を観光し、チョコレート工場での試食を堪能し、夢のフォンドゥを楽しんだ。
大自然の中、毎日が満ち足りた静けさと、幸せでいっぱいになった。

一週間のスイス滞在を終え、ミラノに戻り、おいしいピザとジェラート、
最高のレストランで、10日間のスイス・ミラノの旅をしめくくり、
レゲブはイスラエルへ、私は日本へと旅を続けるため、空港で別れた。

戦争という、辛い時間を乗り越えてきて、しみじみと感じた心の安らぎと平和。
イスラエルが今後どのような道を進もうと、
平和なくして人々の心に安らぎはないと、改めて思い知る時間になった。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中