Bistro Tatami (ジャパニーズレストラン)

イスラエルにも、たくさんの日本食レストランがある。そのほとんどが都会にあるので、今まで行く機会がなかった(味に期待もしていなかった)が、最近、近くの町に日本食レストランができたので、ためしに行ってみた。名前は「Tatami」。メニューは、寿司・刺身・揚げ出し豆腐・お好み焼き・ご飯もの・ヌードルもの・枝まめ、などなど。飲み物も、日本酒・日本のビール(キリン・アサヒ)・梅酒とそろっている。残念ながら、私たちがベジタリアンなので、評価できるほどの品を食してくることができなかったが、二人の日本人らしき職人が寿司を作っていたので、味は大丈夫な味だった。他にも、てんぷらや、揚げだし豆腐を食べ、一緒に行った仲間や、レゲブは満足していた。もし、まったく私が日本食を食すことができない状態なら、非常に感激するところだが、結構日本食を作っているので(てんぷら・寿司・やきそば・ソーメン・そば・チャーハンなどなど)、高いお金を出して、イスラエル人の作る日本食を、あえて食べに行くことはないな、という感想。(本当に高い。そして、何かと味が甘い。ベジタリアン寿司と、揚げ出しと、てんぷらと、中国系ヌードルと飲み物で、520シェケル約15000円)日本食が、高級と位置づけられているわけが、やっと理解できた。おそらく、これがイスラエルでの初日本食レストランで、最後の日本食レストランとなりそうだ。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中