ウズベキスタン航空

UZBEKISTAN Airways

今回の日本への帰国では、初めてウズベキスタン航空を使いました。今までも料金が安いので気にはなっていたのですが、その安さが逆に心配で使わずにいたのです。今回の帰国は事情もあって3ヶ月オープンを購入したかったので、3ヶ月オープンにも関わらず1100ドルという安さに飛びつきました。

ベングリオン空港では、同じくウズベキスタン航空で日本へ帰国する日本人観光客の団体と一緒になり、少し話をすると、彼らも聞きなれないウズベキスタン航空には抵抗があったけど、旅行会社最大手のJ*Bが使っているので、大丈夫だと思ったと話してくれました。そして、15人ほどでイスラエルを旅し、宿泊は全てキブツで、なんとも言えない今までに感じたことのない、どこへ行っても何を見ても感激する、非常に素晴らしい旅だったと語ってくれたことが、出発前に私の気持ちをとても嬉しくさせてくれたのです。

飛行機はヨーロッパ便の最新型に慣れていたので、各座席のモニターがない一昔前のものでちょっとガッカリでしたが、タシケントまで5時間30分ということを考えれば、それでOKです。乗り継ぎのタシケントは、小さくて、待合場所も込んでいましたが、2時間待ちだったのでそれほど気になりません。タシケントから日本へは7時間30分で、同じく座席モニターはなし。ほとんど日本人客で、トルコの旅をしてきた団体と一緒になりましたが、座席がガラガラだったので一人一列といった感じで、ゆったりと座席を使えたことが最大の利点でした。食事は一切口にしなかったので参考にはなりませんが、期待しない程度の普通の機内食だったように思います。

今までは一番安く、日程の取りやすいヨーロッパ経由でトランジットを含めると20時間以上を飛行機に費やし、なおかつ電車の移動を入れると30時間近くかけて玄関から玄関までだったので、最近では足の痛みが尋常ではなかったのですが、今回は飛行機だけ13時間で日本についてしまいました。昨年から大韓航空がイスラエル便を再開したので、使おうと思っていましたが、サービスを必要としないのであれば、ウズベキスタン航空の方が安いので、日本直行便が運行しない限りはウズベキスタン航空を使うことになりそうです。

ただ、日本から出国する時に、今まで機内持ち込み荷物について重量を制限されたことがなかったのですが、今回は5kgとチェックイン時に言われ、超過分をスーツケースに詰め込んで、結局スーツケースの超過分を払うことになってしまいました。今後の日本滞在では、買い物も自粛する方向で行かなくはと反省する結果となりました。

広告

ウズベキスタン航空」への10件のフィードバック

  1. こんにちは。
    イスラエル方面へは夫も仕事でいくことがあるので
    偶然、こちらのブログを発見し、一気に読ませてもらいました。

    イスラエルは、私も子供時代に行きました。
    あのときとずいぶん変わっているような気がします。
    といっても小学生だったので、世の中のことがわかって
    いなかっただけなんですけど・・・。

    現在はマニラ在住です。
    またお邪魔しますね。

    • かぁちゃんさん、コメントありがとうございます。
      この10年の間に、随分と近代的に整備されてきたように思います。
      新しい空港や電車の設備だけでも、使いやすくなりました。

      今度は、是非ご主人とイスラエルにくることがあるといいですね ^^

  2. ウズベキスタンは…最初調べた時かなり安くてびっくりしました。
    僕も使いたかったんですが、1月の時は
    東京〜関空〜タシケント間のフライトが
    全部キャンセルになってしまい、結局大韓航空で行きました。

    2時間乗り継ぎはいいですよね。。
    実質、ウズベキで日本〜イスラエルをスムーズに行ける
    スケジュールは確か週1便でしょうか??

    本当はアエロフロートで行けるとありがたいんですが…
    あそこはいつも荷物が心配です(汗)

    • 以前ウズベキを使おうとしたのですが、突然フライトがキャンセルになるかも知れない可能性がある、と代理店に言われてやめたことがあります。そんなことからも、信用性が置けなかったのですが、今回は全てスムーズに運び安心しました。週一便だと、よほど余裕のある人でないと、予定をあわせるのが難しい気がします。信用性を考えると大韓航空かな?とも思うのですが、安さは魅力です。アエロフロートは使ったことがありませんが、イスラエルの代理店でも紹介されたことがないのですね、どうでしょう?

  3. K44=
    確か、日本からスムーズに飛べるのは、週に1回?だったかも、それ以外の日は、タシケント泊りだったような?? 私も日本からイスラエルへ行くときにチケットの安さで探していましたが、飛行機自体がジャンボじゃない、格安、だからバックパッカーとかにも人気ですぐに満席。

    日本からだったら、大韓がかなり安く出していると思いますよ。大韓も、東京=韓国が非常に多いので、韓国免税店でお買い物したいのであったらそれに合わせることもできますす。私のチケットは日本で購入:1年オープンで30万、復路、往路とも韓国トランジットは2時間くらい。成田、大阪は特に安く飛ばしています、札幌=韓国線もありますが、札幌=韓国=イスラエル路線はできない。同じ空港会社でも契約があるみたいです。。韓国はハブ空港化頑張っていますから、関空、成田からの韓国を経由して他の国に飛ばしたいようです。がイスラエルから韓国となると、まだ使用する人が少ないのだと思います、だからイスラエルからチケットを購入すると日本で購入するより高いと思いました。

    Keikoさん=
    過剰料金取られたのは、飛行機が小さかったからかもしれない、インド航空もそんな経験あります。でも、ラッキーでしたね空席があったおかげでゆったりとした旅ができて。日本旅行会社がウズベキスタン航空やエジプト航空を使うのは、単に「安い」からだと思いますよ。イスラエルって日本人が行う日本語ガイドいくらか知っていますか? 個人で雇ったら一日3万円(単純にガイド代ですから、移動費、食事代含まず)ですよ。ホテルだってイスラエルはそんな高級と言えるようなサービスができるホテルは少ないでしょ、にも関わらず平気で7~10日間で30~50万のツアー代です。それだけ払っても飛行場で時々バゲージ開けられていました。 飛行場でみかけたガイドさんはイスラエル人で日本語を話す方でした。

    • ジャンボじゃない飛行機で日本から8時間って、かなりキツかったです。タシケントーテルアビブのほうが少し大きな飛行機になっていましたよ。確かにウズベキスタンは安い!これ以外の魅力はないです。
      イスラエルでの日本語ガイドってそんなに高いの?もし、私の恩師がくることがあるならば、ガイドを頼もうかな・・・なんて思っていましたが、即決キャンセルです。日本ーイスラエルの直行便が出ると、値段もあがるでしょうが、観光客も増えるでしょう。そうすると相乗的に観光料も安くなると良いのに・・・なんて、思っていますが、実現はまだ数年先ですね。そうそう、先日イスラエルでも航空賃が安くなっていることがニュースになっていました。主にヨーロッパ方面ですが、極東方面も安くなってくれるといいなぁ。

  4. 日本語観光ガイドは、一度観光局または在イスラエル日本大使館でしょうね? 私が飛行場で見たのはイスラエル人で日本語の人でした、彼と話がしたかったんですよ、私も万が一母がイスラエルへ来た時にと思いましたが、セキュリティーチェック中でしたので、控えました。

    日本人の観光ガイドは、これはUmeさんという女性がイスラエルへ来た時に、たぶんミル*スという会社の方に聞いたのだと思います。Umeさんが教えてくれました。

  5. > そんなテルアビブさん
    確かに東京〜ソウルは1時間おきぐらいで飛んでたりしますよね(笑)
    仁川の空港は初めて行きましたが、
    店、ネット、シャワー…etcものすごく快適でした。

    確か大韓に決める時は、
    そんなテルアビブさんのブログも見て決めましたよ。

    > keikoさん
    そうですね、ウズベキは僕も11月下旬に検索した時はまだ出ていたのに、
    12月中旬になっていきなり(1月が)キャンセルになってました。。

    確か今年になってアエロフロートが
    モスクワ〜エイラート間を就航したと思います。
    って、まず使わないですよね。。(汗)

    • 残念、エイラット着ですか・・・・アエロフロートとは縁がなかったみたいです ^_^

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中