大根のある風景

夏のような日々が続き、山火事まで起こったイスラエルですが、ようやく冬がやってきました。毎度のごとく、何の風流も情緒もなく、突然季節が変わり、一日にして気温差10度以上って、この国のごとくにでたらめすぎます。まるで舞台装置のように、スイッチ一つで夏と冬を入れ替えるようなものです。

突然、季節が冬になったせいか、暖かい食べ物が恋しくなり、材料を買出しに出かけた先で、とうとう見つけてしまいました、大根です!「大根があったら・・・」と、何年思い続けてきたことでしょう。日本の心?日本人の冬食には欠かせない一品です!?まだ3歳児の足くらいの太さしかありませんが、正真正銘の大根です。お値段は1kg 7シェケルくらいだったと思いますが、興奮のあまり、あまり覚えていません。日本のように、大根でお腹をいっぱいにするほどは買えませんが、とりあえず一本買っておでん風に煮込んでみたら、だし汁をたっぷりと含んだ大根は、なんとも「日本の冬」っぽい気分にさせてくれました。

ここ数年、イスラエルでは、以前にはなかった日本の野菜が簡単に手に入るようになり、白菜や生しょうがはもちろん、最近では北部にきのこ工場ができて、しいたけやえのきまで買える様になっています。おそらく、日本食ブームなどで日本食レストランが多くできて需要もあり、食材への認知度も高まったことと、イスラエルの経済事情が良好ということもあるのでしょう。ともあれ、海外で暮らしていて、日本の食材で料理を作ることができるのは、なんとも幸せなことです。

そしてもう一つ。ベジタリアンの私とレゲヴにとって嬉しい新商品がこちら。

 ベジタリアン・サラミ

麩をベースにしたTeva deli のベジタリアン・サラミ。お味のほうは・・・本物のサラミの味を忘れたので比較できませんが、ハムっぽい味ではあります。ちなみに、愛犬タマは大喜びで、肉だと思って食べているようなのでOKでしょう。

今週はスーパー冬型になるそうなので、今期初の白菜・くずきり・えのきをたっぷりいれた湯豆腐鍋で、疲れた体と心を暖めようと思う今日この頃です。

にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ ← ランキングに参加しています。押してもらえるとうれしいです。

広告

大根のある風景」への13件のフィードバック

  1. 料理好きなので食材の話とっても気になります。キノコ類まで手に入るんですね!
    だし用の昆布ってイスラエルでも手に入りますか?
    あと、上記のベジタリアンサラミも気になります。。。

    • きのこ類は、今年から急に増えたんですよ。えのきを見たときは思わず叫んでしまいました。
      だし用の昆布も売っているし、かつおだしの粉末も売っています。
      あと、ひじきもワカメも売っていますよ。
      今度イスラエルに来る時は、自炊に苦労しませんね(笑)
      あっ、でも、ベジサラミはオススメしません(常人にはマズイはずです)

  2. その黒いのカブ?
    右側の大きいのはビート?
    知らない食材も気になるな〜。

    サラミ、ベジタリアンサラミって言われても本物のサラミにしか見えないね!

    疲れた身体と心、keikoちゃん大丈夫?

    • そうなんです、黒かぶです。
      ビートは一度調理してみて、断念しました。
      妻さんのようにグルメな人には、ベジサラミ、絶対オススメしませんよ(笑)

      疲れているけど、まだがんばれるので、大丈夫です。
      ありがとうございます。

  3. 今日のニュースで、またイスラエルやってたの!
    ハイファでペットボトルを使ったクリスマスツリー。
    制作に1ヶ月かかったとか。
    結構きれいだった!

    • 妻さん、私よりもイスラエルに精通していますよ!!
      最近はニュースを見る暇もない日々で、困ったものです。
      世の中は年末なんですね・・・

  4. 初めまして! 来年の夏にイスラエルへ家族旅行を計画中です。 日本の食材や日本食のレストランがあるということで、安心しました。 佐藤のごはんと梅干を持っていこうと思っていたので。。。

    これからも楽しみに読ませていただきます!

    • pumelaniさん、コメントありがとうございます。
      ホテル滞在には、佐藤のご飯とふりかけは重宝すると思いますよ。調理のできる場所での滞在なら、漬物なども持ってくるといいかも知れませんね。イスラエル滞在で知りたいことなどありましたら、いつでもご連絡ください。

  5. ありがとうございます! まだまだ日程もツアー内容も絞ってないので、これからもよろしくお願いします!

  6. 初めまして。イスラエル好きの日本人です。ベジタリアン用のサラミというのは面白いですね。僕もベジタリアンというか、肉断ち・魚断ち食事をしてるのでこういったもの興味津々です。イスラエルは菜食主義の方多いんでしょうか?厚揚げやガンモドキも元々は精進料理のために肉に似せたものといいますが、人間の創意工夫する智慧には驚かれます^^

    • ヤタガラスさん、コメントありがとうございます。
      イスラエルではベジタリアンも多いです。とはいえ、さまざまなタイプがあるので、魚を食べる人でもベジタリアンと言われます。ベジタリアン仕様で、多くの冷凍食品も売られていますし、豆腐もあり、野菜も安くて豊富なので、本当にベジタリアンには快適な場所ですね。日本から持ち帰っている食材の、高野豆腐と粉末昆布だしさえイスラエルで手に入れば、最高なのですが・・・

  7. コメントありがとうございます。
    イスラエルではコシェルの習慣も手伝って、ベジタリアンへの理解もあるんでしょうね。日本ではちょっとしたものにも肉のエキスなんかが入っていて、肉断ち・魚断ちを始めた当初はとまどいました^^まるで入れなくてはならないように入っていますからねえ。。。
    ちなみに僕は粉末昆布だしも使いますが、細く刻んだ塩昆布なんかもよく使いますよ。あと昆布茶も味がついてだしもとれて一挙両得だそうです。でもイスラエルじゃさすがに手に入りませんかね。。。^^
    今後もちょくちょくこちらを覗かせていただきます。

    • 私は臨機応変なベジなので問題はないのですが、パートナーのレゲヴにとっては、日本での食事は本当に注意しないとならなくて、外食で食べた蕎麦は、生醤油を出してもらいました。さすがにしょっぱいって、言っていましたね(笑)最近は更新が滞っていますが、また覗きにきてください。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中