タマの安楽死

tamasora010  2014.08.01.002

2016年8月11日 17時 タマを安楽死させました。

再検査だけして、願わくば問題解決の薬をもらって、帰宅するはずでした。待合室でも、もう少し具合がよくなったら、シャンプーしてあげよう、とレゲヴと話をしていたばかりでした。それが、永遠の別れを私たちが下さなければならない事態になるとは、想像もしていませんでした。

タマの様子に変調が出たのは7月20日。寝ているときに大量の尿失禁が始まる。
7月25日、獣医へ行くが、外見は健康的、痛みもなさそう、老犬だから仕方がない、と言われる。尿をリトマス試験紙で調べ、ひとまず抗生物質を10日間与えることに。

この間、犬用おしめ、おしっこパッドの購入。イスラエルには老犬の介護用品などない為、急遽、日本からマナーベルト、おしっこシートなど、必要なものを取り寄せる。
タマはおしめを嫌がらず、されるがままにおしめを装着させられている。愛おしいタマ。

しかし、抗生物質を終了してもタマの尿失禁は直らず、食事、嘔吐を繰り返し、その後一切の食事をとらず。しかし、散歩とウンチはいつも通り。

8月8日、友人の紹介してくれた獣医へ行き、エコーとレントゲン検査をしてもらう。エコーで腫瘍があることが判明するが、とりあえず尿を採取し、尿検査の結果を数日待つことに。

翌日、獣医から連絡があり、エコーの専門家から再検査してもらうことを提案され、8月11日に再検査を予約。

8月11日、タマは検査台に乗せられると、ブルブルと震え始める。レゲヴと私に触られながらエコー開始。専門家の明細なエコー画像をみるだけで、タマの体の中が尋常ではない様子を理解する。説明はなくもそれを感じた私は、すでに半号泣き状態。

エコー検査が終了し、専門家が一言「最悪の状態です。残念だが、どうすることもできない。」
同席していた獣医の説明によると「数日前に検査した時よりも数倍に腫瘍が大きくなり、広範囲に広がっている。超悪性の腫瘍(がん)で手の施しようがない。できることは、苦しみを早く終わらせてあげることよ」

レゲヴ「なら、今すぐ楽にしてあげてくれ」

私は、レゲヴの言葉を聞くまで、何が会話されているのかも、完全には理解していませんでした。そして、レゲヴの言葉によって、すべてを理解し、泣き崩れていました。

それは、レゲヴにとっても同じでした。即決したレゲヴも泣いていたのです。

私が安楽死に戸惑いを隠せないでいると、獣医が個室へ連れていき、「Keiko, あなたたちの選択は間違っていないのよ、最善の選択なのよ。タマにはもう苦しみしか残されていないのだから。」
私は繰り返し獣医へ「タマは苦しんでいたの?苦しいの?辛いの?」
獣医「相当に苦しいはずよ」

私はもう何も言うことができませんでした。そして、タマが永遠の眠りにつくまで一緒にいました。気持ちの整理も何もできぬまま、タマとの最後の日を迎えてしまったこと、こんな最後をタマに与えてしまったこと、そして心に残る一抹の疑問‐安楽死。

私もレゲヴも言葉にできない気持ちを抱えて、タマのハーネスだけを持っての、放心状態での帰宅でした。その日は、お互いがタマの話題に触れることなく、それぞれが無言で心の整理をしていました。時折、深夜、レゲヴの嗚咽が聞こえていました。

タマのベッドがない部屋、タマの足音が聞こえない部屋、声をかけるタマのいない部屋、散歩をする必要のない朝。タマの迎えがない帰宅・・すべてが、受け入れがたい現実でした。

一週間が過ぎ、ようやく私たち夫婦はタマのいない生活になじんできたように思います。結婚してから13年間、タマはずっと私たちと一緒でした(ブログ「タマレ」参照)。まだ、タマとの思い出話はできないけれど、いつか、笑ってタマの思い出を語れる日が来るはずです。

タマ、ありがとう。そして、ごめん。

Deshe 023 057BAB7A-D0E0-474F-86A8-63B0CE7BB67E


にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ

広告

タマの安楽死」への2件のフィードバック

  1. お久しぶりです。WVに住んでおりましたゆきです。今は引っ越しをしまして、でもボストンに住んでいます。いつもたまちゃんのことは、昔のブログからいつも楽しく読ませて頂いておりましたので、大ショックでした。悲しみの中、一つの救いはたまちゃんがそれ以上苦しまなかった事、だからと言って苦しみが減る訳ではないんですけれど。私の家でもせめてお線香くらいは上げさせて下さいね。うちの母に会えるかなあなんて思ってます。うちの母は大の犬好きでしたので。どうかお体を大切におくらしくださいね。プロジェクトがんばってね!!

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中